車一括査定のデメリットとは? 嵐のような電話を防ぐには?

車一括査定にはデメリットと言いますか、

少々困ることもあります。

 

 

これは実際に利用する前に

知っておいたほうがいいかと思いますので、

是非お読み頂くことをおすすめします。

 



では、その一括査定で困ることとは

一体なんなのでしょうか?

 



それは、

一括査定の申込をしたあと、

電話の嵐に見舞われるということです。

 



車を高く売る秘訣は

多くの中古車店に車を査定してもらうことなのですが、

 

それは裏返せば

それだけ多くの中古車店から

コンタクトがあるということになります。



中古車店の業界では、

一括査定の申込があった際に、

他社よりもいち早く電話で話せると、

買取の成約率が高くなると言われているようで、

一括査定申込後すぐに複数の中古車店から電話がかかってきます。

 



昼夜問わずかかってくる電話は、

その多さに時折鬱陶しく感じてしまうこともあるほどで、

中には少ししつこい業者もいますので、

このことは想定しておいたほうがいいでしょう。

 



また、電話の内容も

全社同じような質問をしてきますので、

何度も説明をしなくてはならないですし、

 

電話の目的は査定日の確定であったりしますので、

各社との日時調整も一苦労です。

 

僕自身もこれにはちょっと参ったなぁと

感じてしまったのが正直なところですが、

 

でも、これには解決方法があったのです!



こちらの車買取富山市で詳しく書かれていたのですが、

その情報によれば、

 

ユーカーパックという車買取サービスを利用すれば、

一括査定なのに中古車店から直接電話がかかってくることはなく、

一括査定の運営会社であるユーカーパックとだけ

連絡をとり合えばOKなんです!

 

いろんな中古車店から電話がかかってくることなく

一括査定を利用できるなら、

それに越したことはないですよね?

 

2,000社ほどの中古車店が登録されていますし、

使ってみる価値は十分あると思います!