個人情報を教えずに査定してもらいたいときは?

近年、車の一括査定サービスを使って車を売るのが

とても人気になってきました。このブログでも一括査定を

おすすめしているわけですが、人気の理由はもちろん

車が高く売れるから!

です。

 

きっと皆さんのまわりにも車を一括査定を使って

買取してもらった人がいるかと思いますが、

試しにそういった人の話を聞いてみると

きっと高く売れて喜んでいることかと思います。

 

車の査定では走った距離が少ない程に査定の額は良くなります。

これは皆さんのご想像どおり、走行した距離が長いと

車の状態が悪くなるのが理由です。

 

でも、そうは言っても、走行距離メーターに何か細工を加えると

買取業者に対してのサギ行為となってしまうので、

走行した分は諦めるしかありません。

 

次の車からは、売る時のことまで頭に入れておいて

無駄な距離を走らないよう心掛けるようにしましょう。

 

また、インターネットを使って中古車買取業者に

査定をしてもらおうとすると、電話番号などの

個人情報を打ち込むようになっているところがほとんどで、

全てとは言いませんが九分通りといった状態です。

 

査定を受けたいのはやまやまだけれど、

「ネット上に個人情報を流すのが不安」

「営業の電話がどんどん掛かってくるのがイヤ」

などで、ネットでの査定をやめようと考えてしまうかもしれません。

 

ただ、ここのところ、個人情報の記載は不要で

車種や年式といった車の情報をインプットすると

買取額の概算を示してくれる便利サイトも現れましたから、

まずはそういったサイトで試してみるのも良さそうです。